Song Impresson 1

Song Impression 2

 

23 and 24 May 2013  Eric Clapton UK Tour  RAH

 




前置き


12年9月、翌年(13年)のEC50周年記念ツアーがアメリカからスタートしてその後UKツアーではRAHがあるとの事で、もう今後そう何回も行けるわ けでもないし行くならRAHと決意してチケット取りへ。
ファンクラブ優先なんてとんでも嘘っぱちなほど発売当日でも繋がらず、というかシステムがおかしいんじゃないの?的にほとんど全く繋がらずで席なんか取れ ず。
相当焦りました。

しかしその後後日にVipなにやしやら言いながら、正規チケットで高くて前方のいい席が出てくるわ出てくるわ。
きったねーやり方だ、と腹を立てても買うしかない。(>_<)

85ポンド定価のチケットでしたが、だいぶ高いのを購入。
まあ12年秋はポンドが125〜128円ちょいくらいでだいぶ円高でしたので多少高くなってたチケットでもしょうがないかと購入しましたが。
たしかコンサート直前には250ポンドくらいまで上げていい席が出てた様ですが。

飛行機取って、ホテル二泊取って、二泊四日の強行軍RAH巡礼の旅を予定します。
今回は木曜金曜の二回を見て、日曜に戻るってパターン。
疲れるけど時差にはならない二泊が一番いいです。
もう1公演見るとECのサイクル上翌々日になるので4泊しないと3公演は見れないケースが多いです。
これだと現地に慣れてすっかり時差になって、翌週仕事になんかなりませんし、私は欧米のEC旅行は二泊と決めています。




rah


おなじみのRoyal Albert Hall




ロンドン行くのはいつもヴァージンAir。まあ最近はANAは提携ですが、JALには乗りません。
ロンドン行くなら、その国の看板しょった航空会社が基本。
BAかヴァージンがいろんな意味でよろしいかと。

成田から1日一便しか無いヴァージンのラウンジに居るお勤めの方々は飛行機飛んだあとどうするんだろう??とか要らない心配しながら乗りました。
ちなみに14年からヴァージンも羽田になるそうで。かなり便利になりますね。

しかし機内の食事はイマイチ。なんかだいぶコストダウンしたんじゃないの?
と言ってもあまりに久しぶりでよくわかりませんが・・・・

ロンドン定刻(現地15:30)くらいに着いてから、いつも電車のHeathrow expressでパディントンへ出てからタクシーでホテルへ。
なんせ着いたその日のコンサートを見るので、飛行機の遅延が一番ビクビクです。
定刻に飛ぶとほっとするし、定刻に着陸すると更にほっとします。
いつも混むイミグレもエリックさん見に来たと言えば、Ohhhhと無愛想な係員もすぐにこやかになって余計な事言わずにポンとハンコ押してくれます。
ホテルも同様、コンシェルジェさん達はすぐ覚えてくれるし、見に来たのか?と呆れて場もなごみます。

今回のホテルはハロッズあるナイツブリッジの小さいホテル。
裏道にハロッズの一軒隣って近さです。

なにせ二泊な強行軍は観光なんて一切無し。
金曜昼間しか買い物すら出来ないのでこの立地が大事です。
もちろんRAHまでも歩いて15分ですし。
ここのホテルのレストランは結構有名らしく、まあ一応まともに食えるかな、というのもあって選びましたがなかなかサービスも良く、合格点でした。
Vargin
食事はイマイチですが・・・・

hotel
奥正面がハロッズで旗が出ているのがホテル





行く前の気持ち


去年からうちにワンコが新しい家族に加わったので、今回は近くのペットホテルへ3泊の初めてのお 泊まり。行きつけのケンネルとは言え相当不安でしたがともかく預ける事にして、
自分はちょーっと体調不調でイマイチ気分が盛り上がらないままでしたが、自分の行く前の週に行ったどのお友達からも最高だ、すごいパワフルだとの話しを聞 き、だんだんワクワクして慌ただしく出ました。

 

 


 

1ページ めImpresson

 

 


 

2ページ めImpresson2

 

 


 

 

 

 


 


[ Shun&Lisa HomePage ] [最初はここ][ Impression 1 ] [Impression 2